新たなる挑戦、あなたの心に私のマリンバを

image

「マリンバ」

時に私たちを柔らかく包み込み、
時にふと私たちに問いかける。

14203560_668851879931334_1862309871_o

木琴の中でも大きくて音域が広く、
深みのある優しい音色から、
鋭く心を突き刺すような音色まで出すことのできるマリンバ。

そんなマリンバの魅力を存分に堪能していただくため、
今回、打楽器奏者の稲瀬祐衣がマリンバをメインにしたコンサートを開催いたしました。

14247679_668851886598000_644053039_o

マレットと呼ばれる、鍵盤を叩くバチを何種類も用意し、
巧みに使い分け、表現する世界に合わせて音色を奏でます。

演奏の編成は、マリンバ1台のみのソロから、
ピアノ・バイオリンも加わってのアンサンブルへと、
広がりながら音を紡ぎました。

14233760_668851906597998_1620845808_o

ご来場のお客様よりいただいたご感想がこちら。

前半の3曲がとても響きの色変わりが美しかった。絵画に例えると印象派のよう。
楽器を意のままに操る事の出来る全身で表現出来るプレイヤー。
感動と片付けるのではなく、
全身全霊でマリンバを感じる事が出来ました。
14169656_668851909931331_1291086122_n

他にもたくさんの賛辞をいただき、
誠にありがとうございました。

今後も楽器にフォーカスしたコンサートを開催できればと思っております。

皆様の嬉しいお言葉を心の糧に、
私たちは前を向いて歩み続けます。

音楽家たちの晩餐会は、あなたが心地よいと感じる音楽を見つけるためのお手伝いをします。