雨の日のコンサートでの傘マナーとは?

ban

大抵コンサートホールに入ると、
ロビーに傘立てが用意してあります。

しかし、規模が大きく人気の奏者がいる
コンサートだと会場も満員です。

傘立てもあっという間に埋まってしまいます

そんな時には、どうしたらいいのか・・

そのまま、傘を座席まで持って
行って大丈夫です!

でもここで、注意しないといけないのは
椅子には傘を立てかけないことなんです・・

もしコンサート中に傘が倒れたら大きな
音が鳴り響いてしまいますね。

クラシックコンサートにおいて
気をつけなければいけないのが音なのです。

傘は座席の下に横にして置いておくのがベストです!

横にして置いておくのに抵抗感が
あるかもしれませんが
ここは少しだけ我慢したいですね^^

クラシックコンサートの日が雨の日に
なるかならないか事前にチェックして
いくと良いですよ。

すると、その日は折りたたみ傘で
対応できます。

会場内で仕舞いコンパクトに
まとめられますから、収納にも
困りませんね。

雨の日のコンサートは行くまでに
苦労が多い分、演奏者は来てくださった
お客様をねぎらったトークをして
くれます。

苦労してでも行って損はないですよ!

fl

最新のコンサート情報をお届け

メールでコンサートや出演者の情報をいち早くご紹介します。ご登録された方には非公開のイベントなどもご案内しております。

また、コンサートのキャンセルが出て、お席が空いた際のご案内を優先的にさせていただきますのでこちらからご登録ください。

sma

音楽家たちの晩餐会は、あなたが心地よいと感じる音楽を見つけるためのお手伝いをします。