クラシックコンサートの会場には開演どれくらい前に到着するのがよい?

cla

最近では、映画やドラマの影響もあり、
クラッシック音楽は昔より身近に
なりましたがまだ敷居の高いものと思って
いて、近寄りがたいというイメージが
ある方もたくさんいます。

行きたいけど、固そうで行くのに
ためらってしまってるという方も
いると思いますが確かにマナーはあります。

ですが、そこまでガチガチに考える
必要はないのです。

よく疑問に思うマナーに開演どれくらい
前に入ったらいいのかという質問を
いただきます。

開演ギリギリに入って慌てて
走りながら席に着くというのは格好
悪いですし、他のお客様に迷惑が
掛かってしまいます。

会場は静かですので走っていると目立ってしまいます

遅れそうになっても慌てずに
落ち着いて会場に入りましょう。

ギリギリになるとどうしても余裕が
なくなってバタバタしてしまうので
早めに会場に着くようにしたいですね。

でも、あまり早く着きすぎても会場に
迷惑がかかったりしますので、
開演時間どれくらい前に着いたら
いいのかといいますと、15分前には
到着しているのが望ましいです。

ですが、何らかの事情で遅れてしまったり
ギリギリになってしまったりする場合は、
後ろの方の空いている席に座りましょう。

立っていると演奏者や他のお客様が気に
するので、必ず座る事がマナーです。

もう少し見やすい席に移動したい場合は
休憩時間や演奏者が交代するタイミングで
移動すればOKです。

今回は、開演のどれくらい前に会場に
到着するのが望ましいかというマナーですが
他にもたくさんのマナーがあります。

ですが、どれも簡単に分かることばかり
ですので、そこまで肩に力を入れる
必要はありません。

クラッシックに興味がある方は安心して
聴きに行ってみると良いと思います。

最新のコンサート情報をお届け

メールでコンサートや出演者の情報をいち早くご紹介します。ご登録された方には非公開のイベントなどもご案内しております。

また、コンサートのキャンセルが出て、お席が空いた際のご案内を優先的にさせていただきますのでこちらからご登録ください。

sma

音楽家たちの晩餐会は、あなたが心地よいと感じる音楽を見つけるためのお手伝いをします。