幸せな気持ちで眠りにつきたい夜には

pf3

一日の終わり。ベッドに身体を投げ出す瞬間
様々なことを全て投げ出してしまいたい・・・
そんな気持ちになりますよね。

どんな悩みも疲れもすべて忘れて、
とにかく幸せな気持ちで眠りにつきたい夜は、
グノーの『アヴェ・マリア』がおススメです。

『アヴェ・マリア』という
タイトルを付けられた曲は他にもあるのですが、
こちらは『グノーのアヴェ・マリア』
として知られています。

様々なシーンで使われることが多い曲なので、
曲名は知らなくても聴いたことがある
という人は多いでしょう。

この曲はグノー作曲という事になっていますが
元々はバッハが作曲した
『平均律クラヴィーバ曲集第1巻』
という曲を伴奏用に使い、グノーが後から
特徴的な甘いメロディを付けたものでした。

バッハとグノーの共同作品と思って聴くと面白いですね

声楽曲として完成されたので、
ソプラノ声楽曲としての演奏はもちろんですが
バイオリンやチェロとピアノの二重奏としても
多く演奏されています。

どちらも素敵ですので、
聴き比べてみるのもいいかもしれません。

この曲名の『アヴェ・マリア』(聖母マリア)
の名のごとく、旋律はとても慈愛に満ちていて
聴いているだけで心が暖かくなり、
どんな悩みも癒されるような気さえしてきます。

天使や聖母マリアに祝福されながら眠りにつけば
とても良い夢がみれそうですね。

最新のコンサート情報をお届け

メールでコンサートや出演者の情報をいち早くご紹介します。ご登録された方には非公開のイベントなどもご案内しております。

また、コンサートのキャンセルが出て、お席が空いた際のご案内を優先的にさせていただきますのでこちらからご登録ください。

sma

音楽家たちの晩餐会は、あなたが心地よいと感じる音楽を見つけるためのお手伝いをします。