晩餐会とは

kyuden

ヨーロッパ社交界のディナーパーティーが原点。

西欧では食事や音楽を伴い、友人を招いた懇親や
交歓を行う趣旨の催し事が日常文化の一部として
開かれています。

そこには、日本では敷居が高いと思われがちな
クラシック音楽も娯楽の一部として取り込まれ、
パーティーを盛り上げ、華やかに彩る役割を
果たしています。

そんな文化を日本にも浸透させようと音楽家たち
が立ち上がり複数の音楽家が共演するクラシック
音楽のイベント「音楽家たちの晩餐会」が
できました。

音楽家たちの晩餐会は、”生演奏を身近に”を
理念にクラシック音楽を一般の方にもっと身近に
感じていただける生活文化となるように促進する
活動を行っています。

一般の方が普段から利用するレストランや
カフェなどで会話を楽しむ交流スタイルを取る
ことにより、音楽にあまり関心のない方でも
参加しやすい場所を作っています。

最初の一年間は、もともとクラシックが好きな人
ではなく、音楽にあまり関心のない方を対象に
交流スタイルのイベントを開催し続けました。

ひと月も休むことなく毎月生演奏を届け続けた
結果最近ではクラシック音楽を聴きたいと
いう方が本当に増えました。

日本にも生演奏を生活の一部として楽しめる文化
が浸透しつつあることが非常に嬉しく思います。

今の音楽家たちの晩餐会では、交流会スタイル
だけではなく演奏をしっかり聴きたいという方
のためにサロンやホールでの着席のコンサート、
食事付のディナーコンサートなども数多く
開催しております。

目的に合ったイベントを選んでいただき、
音楽がお客様のライフスタイルを
充実させる一助になれば幸いです。

生演奏のあるエレガントな空間で
上質なひとときを感じてください。

交流会スタイル

service_img1

食事や会話をしながら生演奏を気軽に楽しみたい方へ。レストランやカフェなど普段から一般の方が利用する参加しやすい場所で開催しています。

食事は料理研究家の方を招いてオリジナルメニューを提供していただくことも多く、音楽と同時にグルメも楽しめるイベントです。堅苦しさをなくし、半立食形式で会場内を自由に動けます。

業界業種様々方と会話できるため、普段は知り合えないような方ともつながり新しい発見があるのも楽しみの一つです。

 

コンサートスタイル

service_img2

音響の整ったサロンやホールで演奏をしっかり聴きたい方へ。一回のコンサートで10名ほどの音楽家が出演するため、一度にいろいろな楽器の演奏を楽しむことができます。

バイオリン、フルート、クラリネット、歌、ピアノなど次々に出演するため、音楽家の見どころのあるパフォーマンスに最後まで気を抜けません。

会場もスタンウェイやベヒシュタインなど一流のピアノメーカーのサロンホールを使用することが多く、本格的なクラシック音楽を堪能いただけます。

 

ディナースタイル

service_img3

音楽をしっかり聴いて美味しい食事や会話も楽しみたい方へ。前半は着席でドリンクを飲みながら生演奏を堪能いただき、後半はお料理が提供され、食事と会話を楽しむことができます。

通常のクラシックコンサートだと出演者と会話する時間はあまりありませんが、後半はお客様と出演者が食事や飲み物を楽しみながら、お話できる時間を取っています

演奏などを話題に会話に花を咲かせたり応援、励ましのメッセージを伝えてみてはいかがでしょうか。